バリ島 で直行!便利な スーパー&デパート 「マタハリ」 | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島 ガイドブックにのっていないオススメ観光地 -バリ バタフライ パーク- | main | アジア旅行(バリ島)海外旅行 へ必要な一般的 細かい 必需品 >>
バリ島 で直行!便利な スーパー&デパート 「マタハリ」
初めてバリ島へ行かれる方は、バリ島現地でスーパーの様な
気軽にリーズナブルなお土産や日用品、
ビールやつまみなどの簡単な軽食、
マンゴスティンやマンゴーなどの南国フルーツがめいっぱい買える、
豊富な品を揃える店があるかどうか、
気になるものですね。それが旅の楽しみでもあります。
バリ島の便利なスーパー&デパートの「マタハリ(Matahari)」
を紹介します。


グランドハイアットとか、インターコンチネンタルといった
外資の高級ホテルに泊まるツアーが多いバリ島ツアーですが、
これらは、バリ島南部のヌサドゥアという場所に建っています。
ヌサドゥアという地域は、昔(開発以前)は南国のジャングルでした。
もちろん、現地民の村もあります。
そこを集中的に外国資本が中心となって開発をしたのですね。
ですから、ヌサドゥアという地域は、バリ島でありながら、
日本で言うとお台場のような人工的なエリアと呼べるかもしれません。。


この高級ホテル地域では、グランドハイアットでは、
ショッピングが出来るモールが
ホテルから外へ出て徒歩圏内であります。
ここには、レストラン、お土産屋、スーパーがきちんとあります。
こぎれいな空間で、楽しそうな印象があります。
私も初めてバリを訪れた時には、もちろんここに行きました。
でも、実はここは値段も観光客向け、お土産から、果物から、
何から、すべて高い値段設定になっていました。
今でもそうでしょうか。。
(いまは、バリコレクション(BALI COLLECTION)になっています。
「そごう」も入っているショッピングセンターです。
詳しくはこちら
以前は、観光客慣れした店員、あまりフレンドリーではなく、
どちらかといえば意地悪な横柄な感じでした。
レストランもお金儲けばかりが先行。
ヤクザじみた商売のジャワ人もいっぱいです。
ヌサドゥア地域で初めてバリ島に滞在する人はここがバリ島かと
つまらない場所だと、思い出に残ってしまう場合が多いみたいですね。
悲しい事に。。。



ヌサドゥアには地元民食堂や一般カフェもあることはありますが、
ホテル街のゲートの外ですね。
そう、ちょっと雰囲気が違います、
ヌサドゥアエリアがバリ島のすべてと思ったらもったいない!

これは、私の経験からの感想です。

楽しくお買い物を望むのならば、
ヌサドゥアのショッピングセンターへはいかず、
フロントで、さっさとタクシーを呼んでもらいましょう。
タクシーはブルータクシーです。バリ島公式タクシーです。
ちゃんとリクエストが必要です。ブルーのメータータクシーと。
結構な割合で、高いぼったくりのハイヤーや、メーターの無い
交渉タクシーが呼ばれます。これは要注意です。

(こういうタクシーを呼ぶと従業員はこっそりコミットメントを
もらえる場合がありますから。)
私も、はじめこれを呼ばれてしまい、
帰りにはブルーのタクシーを拾ってきたら、
なんと値段は3分の1以下。。でも安い方。ぼったくりデスね。

そして、タクシーが来たら、クタか、デンパサールの
マタハリデパートに行ってもらいましょう。
マタハリデパートというのは、バリ島のダイエーの様なデパートで
一応一番有名です。現地人も利用するインドネシアのデパートです。

バリ島には3カ所あり、クタ、クタの近く、デンパサールの
3店舗があります。
ヌサドゥアからいくには、クタ店が良いのですが、
爆弾テロのあったクタスクエアの並びの店です。
ちょっと怖い方は、デンパサール店が良いでしょう。
タクシーでクタ店は15分、デンパサール店は40分、
もう一つのDFSと隣接するクタの近く店は25分くらいです。
マタハリ DFSと隣接するクタの近く店

マタハリデパートでは、大きなスーパーマーケットと、衣料品や
雑貨、インテリア等、なんでもあります。
とりあえずバリ島の既製品の品物を見るならばいいですね。
お土産屋さんも入っています。交渉で買うよりかは、
ちゃんと値段が書いてあるので安くて買いやすいです。

ちなみにマタハリというのは、インドネシア語で太陽という意味です。
ビールのビンタンは、星です。

お部屋でのんびり派の人は、
フレッシュな果物や、バリ島のおつまみを買い込んで、
帰りもブルータクシーを拾いましょう。
(ここで一応注意しなければならないのは、
ブルータクシーは、ウブドには行ってくれません。
一日チャーター以外は駄目です。
運転手さんが復路に一人で戻ってくるのは
ガソリンもくいますから、損してしまうんですね。)

あと、ブルータクシーも仮面がいます。
乗ったら、メーターが動いているのを確認しましょう。
値段を交渉してきたら、即降りてしまえば良いです。
たくさん走っていますから、いくらでもつかまります。

繰り返しますがヌサドゥアがバリ島のすべてではありません。
ヌサドゥア地域から離れてこそ、バリ島の楽しみの発見があります。
ぜひ、「安全に」出かけてみてくださいね!


バリ島で便利なースーパーマーケット「ビンタン」

バリ島旅行へのマイレージのコツ。ためる、つかう!
バリ島 へ上手に旅する飛行機情報 手配の基本とは?
バリ島へはシンガポールを経由して行く??
2007-2008これから冬期にでかけるバリ島計画どうしますか?

バリ島 オススメ 新刊本
バリ島旅行で失敗しないコツ!
バリ島 へ上手に旅する飛行機情報 手配の基本とは?
バリ島 観光はパックツアーか?個人ツアーか?どっちがいい?
ウブド1日観光ツアーのイチ押しコース!
バリ島 旅行への忘れては困る 必需品!出発前にチェック!
バリ島ーどこで 両替しますか?


バリ島 バリ人の食事の仕方
バリ島 バリ人の大切な友達が病気

バリ島のカースト(身分)制度の現実は?

バリ島 の病気


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 14:34 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/632927
TOP