バリ島 ウブド の オススメ 隠れ家 ビラ! | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島 の 自然ーバリ でどこでも見られる 野鳥ー | main | バリ 島 に 土地(不動産)は買えますか?(日本人の場合) >>
バリ島 ウブド の オススメ 隠れ家 ビラ!
バリ島のウブドには知る人ぞ知る、
素敵な隠れ家ビラがたくさんあります。
ビラ滞在が、バリ島旅行への最大の楽しみという人も
少なくありません。
今回は、誰も知らない、
ちょっと素敵なウブドの隠れ家ビラをご紹介します。


私はウブドの素敵なビラをさがすのが好きで
ぶらぶらと見て回る事がよくあります。
その中で、オススメだなと思ったビラがありました。

villa bulan indahのリビング
これがvilla bulan indahのリビングです。立派な家具が。。。


ウブドの王宮通りから東へ、つまりデルタスーパーマーケットの方へ
向かっていく途中のtirta tawar通りを左に曲がります。
そこから、さらに車で4〜5分、歩いて25分程度の左側に
そのビラはあります。
この距離からも、ご想像がつくと思いますが、
ライスフィールドに囲まれた大変静かな場所です。
ウブドに昨年新しく大きな植物園が出来たのですが、
その植物園の目の前です。

植物園の情報→Botanic garden
Tourism Indonesia Botanic garden in ubud
植物園をの〜んびり満喫したい!というかたはとても良い立地です。
illa bulan indahのダイニング
これがvilla bulan indahのダイニングです。開放的!


このビラはなんと、1軒まるごと独占なんです。
もちろん、別の管理人部屋にビラのスタッフがおり世話をしてくれます。
食事や送迎などのメニューも充実しています。
このビラの何がすごいかと言えば、
広さ、オシャレ、モダンアート!
広さは200坪以上ある土地に1軒広々と建っています。
建物はほぼL字の状態で、そこにバリニーズガーデンと、
プライベートプール、お昼寝も出来る東屋、ロータスの池、
すべてが独り占めできる空間です。
villa bulan indahのプール
これがvilla bulan indahのプール付きガーデンです。東屋でマッサージも。


お部屋のどこからでもお庭とプールが見えて、
プールで泳いでいるパートナーを横目に
自分はベッドで読書、とか、水着のままソファーでくつろぐ、
なんてことも。
最近日本でも流行の四角いコンクリート造りで壁の全面は白!
ビラは屋根はバリ島伝統形式で、その他は全体が真っ白、です。
ベッドルームは1階に1つ、2階に1つ、で2部屋あります。
さらに、ダイニング、リビングとあり、
すべて開放的な空間になっています。
室内装飾も、アンティークなバリ島の家具をはじめ、
オシャレなものがそろっています。
プールは10mくらいのプライベートプールです。
ビールを飲みながら月を眺めたりと、ロマンティックにも過ごせます。


villa bulan indahの装飾(これはガネーシャ。)


このビラ、Villa Bulan-Indah(ビラ・ブラン・インダ)
という名前です。
(このリンクは、現在工事中?みたいですね。見当たりません。。)
ビラ1棟で1泊2万円(何人でも)1名の料金ではありません。
カップル2組でのんびり過ごしても1人5000円ですね。
プライベートプール付きのビラでこの値段は他には無いですね〜。

ただし、このビラの立地がポイントなんですね。
移動は車かバイクが必要になります。
車を運転手付きで滞在中はチャーターしてしまうのが良いと思います。
バリ島への出発前にインターネットでもチャーターできる営業所は
たくさんありますから、さがしてみる、
もしくは、このブラン・インダでも有料ですが、
送迎、チャーターなんでも融通が利きますから、
スタッフへ相談をしておくのもおススメします。
私だったら、レンタサイクルをします。ウブドの街までサイクリングです。
そして、ウブド観光も兼ねて1泊でも大満足ですね。
ウブド1日観光ツアーのイチ押しコース!

常駐スタッフの日本人男性に聞いてみたのですが、
日本人で知っている人もほとんどいなく、
新しい施設がもったいない。という事です。
私も実際、中に入って全体を良く見せていただきましたが、
本当に素敵な造りです。これは行かないともったいない。
でもここ、プロモーションがいま一つ、なんですね。だから誰も知らない。
この点は、これからに期待!することに。

バリ島の美しい風景、静かなウブド、これを満喫するなら
ビラ・ブラン・インダはとってもオススメのビラです!

バリ島の軽井沢ともいわれるウブドで
素敵な時間を過ごしてみてはいかがですか。


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/583550
TOP