バリ島でハミガキ粉をトライしてみませんか! | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島 雑貨 アクセサリーのトレンド | main | バリ島 旅行用の最近の ガイドブックの 内容。 >>
バリ島でハミガキ粉をトライしてみませんか!
バリ島旅行へ行ったら、歯磨き粉も
バリ島で調達してみませんか。お土産にもオススメです。
結構良いものがありますよ。

バリ島でお土産に買いたいハミガキ粉
これがオススメのハミガキ粉

バリ島で手に入るハミガキ粉は、メジャーなのは、2種類です。
1つは、「CLOSE UP(クローズアップ)」という名前のもの。
もう一つは、「PEPSODENT(ペプソデント)」です。

これは両方ともインドネシアのメーカーで、
現地の若者に人気なのは、CLOSE UP(クローズアップ)の方です。
これはスーパーや、普通の小さな売店でも置いてあります。
口臭がきれいになると人気なのだそうです。
グリーンの透明なハミガキ粉です。実際試しましたが、
日本でもある様な感じです。
PEPSODENT(ペプソデント)は、白くてガードハローとか、
WHITE&WHITEみたいな系統です。
この二つの使用後の爽快感は、若干PEPSODENT(ペプソデント)の方が
いい感じです。私の感想ですが。

これらもオススメと言えば、オススメなのですが、
上記の写真のもの「DARLIE」が本命なのです。
シルクハットのおじさんの絵が目印です。
実は、これは中国のメーカーで、中国はもちろん、シンガポールでも
タイでも、手に入ります。
歯が白くなるとうたわれていて、使用後の爽快感もとてもいいです。
本当に磨いた後は歯がつるつるになって、白くなります。
一度つかうとやめられなくて、私はとにかくアジアの国で
この「DARLIE」を見つけてたくさん買ってきます。
家ではいつもこれです。

このハミガキ粉「DARLIE」、バリ島でも手に入ります。

インドネシア用に輸出されたものですね。
ウブドですと、DELTA(デルタ)マートやスーパーにはありません。
「CLOSE UP」か「PEPSODENT」です。
「DARLIE」があるのは、★ビンタン★スーパーです。
クタ近辺でしたら、やはりビンタンスーパーがスミニャックにありますね。
デパートのマタハリでは、確認していませんが、
おそらくあるのではないかと思われます。

バリ島にもある「DARLIE」、歯がやみつきになります。ぜひお試しを!

本ブログ管理人発信のバリ島関係 別ジャンルのブログできました
日本とバリ島の自然環境と植物の写真&情報局
随時更新中。植物写真が自慢です☆こちらもよろしくお願いしま〜す。


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/566652
TOP