バリ島料理のピーナッツソースを作るなら! | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島で社会貢献を。フェアトレード!? | main | バリ島のお土産 リーズナブルな ソトアヤムの素 >>
バリ島料理のピーナッツソースを作るなら!
バリ島現地料理のピーナッツソースをつくりましょう!

バリ料理を日本で再現したいと思った事はありませんか〜。
そんな方へ良い方法をご紹介します。

バリ島の料理の定番である、
サテ(豚や鳥のミンチの串刺焼き)や、
ガドガド(湯で野菜にスパイシーなソースがかかったもの)、
では、ミックスされたピーナッツソースがかかっています。
このミックスされたピーナッツソース、味は例えると、
日本にみそピーナッツってありますね、
これをつぶつぶに擦って、さらに少々唐辛子などの
スパイシーな香辛料を混ぜた感じです。
コクがあって、旨味があって、そして甘い、辛い、
そんな感じがいっぺんに感じられます。

このピーナッツソースはバリ料理に欠かせない存在で、
これが日本でも再現できれば何でもバリ料理が
作れちゃいそうな錯覚を覚えます。
でも、実際に作ろうとすると、大変です。
ピーナッツソース自体は、ピーナッツをお湯に入れてそして潰す。
ペーストになったものが本体です。
そこからが、バリにあるスパイスを絶妙な配合で加えて
作るんですね。それができない。。私もできません。。

これが超便利なピーナッツソースの素(お土産に!)です♪

これを簡単に実現できるのが、
スーパーに売っている写真のMantepです。
大きさは手の拳くらいですね。
この写真のものは、辛さもほとんどなくマイルドで
日本人の味の好みにぴったりです。
というのも、何種類かあり、とっても辛いバージョンもあるので注意です。
スーパーの調味料売り場にあり、
触るとベタベタしそうな感じのものです。
実際ベタベタしてしかもとても臭いますので、
持ち帰りはビニール袋に厳重に。

1つで3回くらい料理が楽しめます。
そのままお酒やお湯で溶いてピーナッツソースに。
炒め物に加えてバリ風のサユールゴレンに。
カレーに加えても美味しいです。
一度開けても10日くらいは持ちますよ。
開けていないものは冷蔵庫で保管を。

私は、鶏肉のげんこつをタマネギと煮込み、
最後にこのソースを加えたものを作りました。
スープをご飯にかけてもOK、鶏肉もスパイシーでとっても
食欲をそそる感じでした。

お値段もかなりリーズナブルですので
日本にバリの味を持って帰りたい方へのお土産に超オススメです!


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 22:27 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/534030
TOP