バリ島 で 現地コミュニケーション(エステ のルルールって何?) | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島 デンパサール(ングラライ)空港の荷物運びのポーターをチェック | main | バリ島 の現在の犬のトレンド傾向 >>
バリ島 で 現地コミュニケーション(エステ のルルールって何?)
バリ島の現地人と仲良くする方法。
エステでもあるルルールが役立ちます。
このルルール、お土産にもどうですか。

 
バリ島の家族と馴染むために
何をしているのか?
気になりませんか(気にならない?。。。)。

日本でお嫁さんとして夫の実家へ行くと、
どんなコミュニケーションを取るのでしょう。
数日の滞在ならば、
行った日に寿司を食べる。次の日はレストラン、、
とか、子どもがいたら、おばあちゃんと買い物。
なんて感じですね。私のまわりでは。

私がバリで体験した事をお話しすると、
ずバリ(なんて)、スキンシップですね。
まず、始まりは、
結婚式の時のおいらんのような化粧やポマードの様な
もので固められた髪なんか落とせないんですよ。
そのままエステへ駆け込めればいいのですが、
朝から夜までお客さんが来っぱなし。500人くらい。
終われば深夜です。
一緒にお義母さんや伯母さんがシャワーで洗ってくれます。
わいわいおしゃべりしながらですね。

そして、普通の時にはオイルマッサージとか、
ルルールをしたりします。
本当はし合いっこしないとなんですが、
私はまだそこまで時間的に出来ていません。

ルルールって何ですか、という人のために写真で。

これがバリ島 オススメ コスメでもある ルルールです

写真左のものです。
バリ島のエステサロンにもメニューの中にあります。
軽くシャワーしてタオルで拭いた乾いた肌にそのまま塗って
あとは、マッサージしながらゴシゴシ肌の汚れを落とします。
いわば、エステ風アカスリ。です。
みるみる間にアカが落ちていき、肌が白くなっていきます。
これを全体にして、最後にヨーグルトパックをして
シャワーをすると完成です。
ぴかぴかになります。

私は帰省するといつも伯母さんがやってくれるんです。
バリ語がわからなくても片言のインドネシア語で
わいわいと。そこにお義母さんもまざります。
すぐに馴染めて楽しいですよ。きっと嫁への
やさしい気遣いなのだと思いながら。

このルルール。1個150円くらいです。
エステへ行くと、商品の品質の問題もありますが
100分コースで1500円くらいから7000円位まで
あります。
体も綺麗。エステよりも安い!
現地コミュニケーションも上昇する、
バリ島で大事なコスメツールなんです!


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 12:14 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/516464
TOP