バリ島日本人向けフリーペーパーの内容を考える。 | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< ウブドの日々 バリ島のバレンタインデーを紹介。 | main | バリ島の最近のトレンド(洋服とか家具とか) >>
バリ島日本人向けフリーペーパーの内容を考える。
バリ島に行くと、まずデンパサール空港内で目に付くのは
日本語で書かれた観光用のフリーペーパーです。
これは、現地在住の日本人が作っていらっしゃる
場合が多く、種類も結構あります。
これについてちょっと意見を今回は書いてみたいと思います。


まずこれらの存在なのですが、
なぜかバリ島にはデザイナーやライター、編集者さんで
日本でフリーランスかな?で働いていた人が
バリ島の魅力に溺れ?、住み着いてしまっている
パターンが多いようなんですね。

私も大学院前までは職場を2つ経験して
広告制作プロダクションにいたりしたので
体質的に似たようなものかもしれませんが。

さてバリ島のフリーペーパー、恐らくこんな背景もあって
マスっぽい感じで結構立派なものができてしまう。
中身の内容は、ホテルやスパやレストランの情報、
それに関わるクーポンなどです。
広告だらけです。
もちろん、スポンサーあってのことですしね。


これに比べて、バリ島のウブドで見つけた
英語版のUBUD COMMUNITYを見てみると、
確かに広告は多いけれど内容が明らかに異なります。


その一部を紹介すると、
ウブドのロータリークラブに関わる記事ですね。

ここには、かいつまむと、
バリ島のウブドの小学校などへ鉛筆などの援助をしましょうよ。
ということが書いてあります。


他にも芸術作品の由来や、
バリ式のスピリチュアルなストレッチの方法とか、
日本人向けのものとはぜんぜん違います。

HISが発行しているバリフリークという
フリーペーパーは
結構内容があります。念のために。

バリ島観光用のフリーペーパーで日本人向けのものは、
結論として、
どれも私利私欲を満たすものばかりです。

もちろん、滞在型の違いもあるのでしょうね。
日本人は、ワーッと仕事をして
疲れたー、バリで休養だー、というパターンが
多いです。そのニーズといえば
こういうフリーペーパーなんでしょうね。

現在あるものに、作られている方達や、その存在には
その製作努力、大変な情報収集とか、印刷労力とか、
きっととても大変なのだと思うので
もちろんその労力に敬意を払っています。

でも、バリにとって良いのは
どんな情報なんでしょうか。
バリ島でお金落として遊んでさようなら。
バリってどんなところ???
スパ天国。だまされた。ぼったくり。
物売り。。。ネガティブ意見ですが。

私はこれは残念なことだと思うのです。

バリ島旅行へのマイレージのコツ。ためる、つかう!
バリ島 へ上手に旅する飛行機情報 手配の基本とは?
2007-2008これから冬期にでかけるバリ島計画どうしますか?

バリ島 オススメ 新刊本
バリ島旅行で失敗しないコツ!
バリ島 へ上手に旅する飛行機情報 手配の基本とは?
バリ島 観光はパックツアーか?個人ツアーか?どっちがいい?
ウブド1日観光ツアーのイチ押しコース!
バリ島 旅行への忘れては困る 必需品!出発前にチェック!
バリ島ーどこで 両替しますか?


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/508194
TOP