バリ島のゴミ問題 メディアの役割は? | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島のゴミ問題 日本人も何かしよう! | main | バリ島のゴミ問題を日本人も考えてみよう >>
バリ島のゴミ問題 メディアの役割は?
バリ島のゴミ問題をどうやって解決しましょうか。

日本にゴミが減ってきたのは、徐々に生活者の
モラルが上がってきたとも言えそうですね。
その理由として、マスメディアでゴミ問題を
(不法投棄の現状やゴミ屋敷など)
過度に扱った時期がありましたね。
インドネシアのマスメディアってどうなんでしょうね。
あちらのメディア関係に知人がいないので
聞けるチャンスがありませんが興味深いところです。

ちなみに、日本についてはお粗末な私の研究結果からは
日本人は環境破壊などの過度に激しい画像をメディアで
視聴すると、環境問題解決行動に衝動がかられると言う
調査結果を得ました。

インドネシアはどうでしょうね。
テレビを見て影響されるというのは、きっと同じなんだと思います。

バリ島のおば樣方はドラマが大好きです。
ドラマでゴミ問題についてうまく取り入れたらいいですね。
バンジャールではゴミ拾いが日課です。その次ですね。
ゴミ拾いの次に、何をすべきかを提示していくといいと思うんですね。
と言いますか、ゴミを捨てない教育を子どもにしないとですね。

でも、プラスティックの袋や容器が発達する前には、
バリ島のゴミは紙と生ゴミばかりだったんですね。
現地の家庭の主婦は生ゴミだってたくさん出さない料理方法を
知っています。
ガスもほとんどつかわない、同じ鍋で効率的に何品もつくる。
材料も種まできちんとつかう。
まさに、エコクッキングです!

経済発展がもたらした外国からのプラスティックの袋や容器、
これがバリ島ではゴミ問題なんです。まさに。


Google
 
Posted by : kokokan611 | - | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/506451
TOP