バリ島のゴミ問題 日本人も何かしよう! | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ人が日本で入院2 | main | バリ島のゴミ問題 メディアの役割は? >>
バリ島のゴミ問題 日本人も何かしよう!
バリ島のゴミ問題を考える。

話題に上ったバリ島の話です。
ゴミ問題についてです。
15年前の日本もそうでしたが、
バリ島ではスーパーの袋やペットボトルなどが
至る所に捨てられて、美しい景観をひどく悪くしています。
チャナンと言う、バリヒンドゥーの神様へのお供え物も
大量に落ちてはいるのですが、
これはまだすべてが自然素材なので許せるとしても、
プラスチックやビニールは
目をつぶれません。

バリ島自体のリサイクル活動はその制度や技術ともに
発展途上にある様ですが、
その完成を待っていたら、島中ゴミだらけになってしまいます。

そこで日本人の登場ですが、
バリ島での観光客の多くを占める日本人が、
ボランティアでバリ島をきれいにする活動をしては
どうでしょうか。。。
生活にゆとりのある層では、こういうボランティア付きの
旅行イベントって、結構好きだったりするんですよね。
でも、現地での病気とかの保険の問題をきちんとせねばと
思いますが。

日本の湘南の海でのゴミ拾いは若者の間で2ちゃんねるから
そもそもは悪巧みからでしたが
広まったんですよね。

バリ島のゴミ拾いもしてしまいたいですね。

もちろん、バリ島ではバンジャールで週に数日は
ゴミ拾いをきちんとしています。
とってもきれいな村もあります。
でも、川とか、都会の方とか、誰の責任でもない様な場所が
たくさんあるんですね。。。

どうしたらバリ島のゴミが少なくなるんでしょうね。
観光客の存在が鍵です。


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/506447
TOP