外人が日本で医療にかかるにはーバリ人が日本で入院 | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< 日本でバリ人が病気を患う | main | バリ人が日本で入院2 >>
外人が日本で医療にかかるにはーバリ人が日本で入院
外国人が日本の医療を受ける。
日本人と結婚している場合、保険証が必要になります。


外国人が日本で医療にかかるには、
保険が何も無いと10割負担です。
日本人と結婚してる場合には、ビザがおりたその日から
国民健康保険など、自分が当てはまる保険に加入しなくてはなりません。
もし、加入していない場合には、すぐに市役所に申請にいきましょう。
金額は年間所得によって異なってきます。
加入しないで、病気しないからいいや、なんて言っていると、
突然の病気に非常に困る事になります。
ちなみに、ビザの取得後に加入していないでいて、
ある日加入すると、それまでの滞在をさかのぼって
保険料を納めなければ保険証をいただけません。

私のバリ島出身の夫も保険に入っていませんでした。
通院は10割負担で何とかなると思っていたのですが、
さらにエスカレートして、入院、ということになり、大慌てで
市役所に電話をして、事情を話して急いで加入をしました。
なんと30分で即日発行してくれました。
最近の行政サービスはすばらしいですね。
もちろん、過去にさかのぼり、保険料を支払いましたが。
これは当然の義務ですね。。

私の夫、つまりバリ人の主人ですが、
そのまま緊急入院してしまいました。
先日の細菌感染がまだ良くなっていなかったんです。
今日は大学病院でCTやら何やらをたくさん検査して、
今は点滴しながら病院で寝ています。
かわいそうに、すっごく不安そうでした。。

先生によれば、悪性ではなさそうなので大丈夫だと言う事でした。
でも、日本国内の細菌に免疫が無いですし、
違う環境でストレスも多く免疫系が弱っていたのでしょうね。
実は、昨年末は日本での大学受験もしていました。
疲れたのかな。やっぱり。。

国際結婚をされている方は
健康保険の事もきちんとやりましょう、と
自分の経験から思います。


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/506442
TOP