バリ島のローカルなガムラン演奏大会 | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島での両替のレート | main | バリ島 で新鮮な美味しい魚を食べる! >>
バリ島のローカルなガムラン演奏大会
バリ島に到着すると、
まず耳にするのがガムランか
バンブー(竹の楽器:ジェゴグ)という楽器を使った音楽でしょう。

これらは、もちろんプロの演奏者がいて,有名な楽団もたくさんあり,
海外での演奏会も数多くこなしています。

バリ島のローカルなレベルでもガムランやバンブーの
演奏会が行われる場所があります。
芸術の村と言えば、ウブドですが,
ここで行なわれているガムラン演奏大会についてご紹介します。


綺麗な衣装を着たお母さんたちの入場

ガムランのローカル演奏はお母さんグループで組織されています。
12月29日から31日にかけて、
ウブドのマス町全体のガムラン演奏大会が行われました。
ちなみに、市町村の表現で説明すると,
ウブドは市、マスは町,そのなかにいくつもの村があります。
マス町のポンゴセカン村のお母さん楽団は、
日本など海外での招待講演をこなすほどの腕前で今回の優勝候補です。
バリ島のお母さんグループが海外へ出かけるということを
ちょっと想像しただけでもこれは相当すごいことです。

バンジャール長
バンジャールの長の紹介

初日の開会式では,日本でもあるように何人もの長い挨拶が続きます。
各村チームのトーナメント制ですが,
各村の相互扶助組織であるバンジャールの長の紹介や、
ウブド市長の挨拶など,はじまるまでに1時間を要しました。

ウブド市長の挨拶

ガムランの演奏は、お母さんたちがそろいの伝統的な衣装を着て
美しく化粧をし,とても華やかな舞台です。
会場は,母親の晴れ舞台を一目見ようと,
老若男女たくさんの家族がおとずれ、
会場は立ち見が何重にも重なる程のにぎわいです。

最近は、ガムランの演奏のスタイルも洗練され,
ただ演奏をするだけでなく,演奏しながら笑顔で首をふったり,
バチを上にあげたりと,パフォーマンスも入っています。


ガムランのパフォーマンス

お祭りの様なにぎわいと言えば,会場の外には屋台が出ます。
日本の夏祭りのように、風船屋さんや子供のおもちゃ屋,
ジュース屋,焼き鳥(サテ)屋、
といったお店が建ち並びます。
中でも,クリスマスから年末までにバリ中で出回るのが,
ラッパの様な形をしたおもちゃです。
これは、息を吹き込むとプーと言う音がします。

出店のラッパの様なおもちゃ


バリ島へ訪れたら、繁華街を少し抜けて
ローカルエリアでガムランの練習している姿を
今度見つけてみてください。
特にウブドではすぐに見つかるでしょう。
毎週2回づつ、練習をしている姿を見ることが出来ます。


バリ島でオススメの観光ー寺院ータマンアユン
バリ島 観光はパックツアーか?個人ツアーか?どっちがいい?
ウブド1日観光ツアーのイチ押しコース!


バリ島旅行で失敗しないコツ!
バリ島 旅行への忘れては困る 必需品!出発前にチェック!
バリ島ーどこで 両替しますか?

バリ島 バリ人の食事の仕方

バリ島 バリ人の大切な友達が病気


バリ島のカースト(身分)制度の現実は?

バリ島 の病気


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/1287783
TOP