バリ島 朝のお掃除は皆がやる決まり!? | バリ島 紹介ー情報&旅行記ーバリを幅広く知るブログ

バリ島の情報&旅行記はココ!
観光、空港、ツアー、雑貨、土産、エステ、文化、結婚、環境問題、ウブドの情報。
個人旅行の観光留意点や海外リゾートへ移住の現地基礎知識の紹介。
完全バリ島相互理解現地ブログ。
Jalak Bali
☆管理人公式サイトにリンク☆
バリ島完全個人旅行。
バリ島案内所

♪バリ島の素敵な植物の紹介♪
植物の 写真&情報局ーバリ島の自然情報

   スポンサード リンク
<< バリ島 ウブドでフライドチキンを食べる! | main | バリ島 ガイドブックにのっていないオススメ観光地 -バリ バタフライ パーク- >>
バリ島 朝のお掃除は皆がやる決まり!?
バリ島では最終処分場(焼却施設)や
リサイクル施設が無いために、
ゴミは埋め立て、もしくは他島へ運ばれることで
処理がされます。


バリ島の中ではポイ捨て教育が徹底されておらず、
また、数多くの宿泊施設で
観光客が出したゴミの処理も適当で
裏山に捨てに行く、なんてこともしばしばです。
ゴミは川の中にあったり、特にプラスティックゴミが深刻です。


美しい楽園のバリ島をゴミで埋め尽くされない様にしなければなりません。
(日本からのゴミ処理施設のプランも進んでいる様ですが)

だからといって、バリ島住民は何もしていないかと言えば、
そんなことはありません。
とてもきれい好きです。

バリ島の小学校では、
学校に来ると、掃除から始まります。

朝の掃除中の小学生


学校の周りの外まで
ほうきを持って掃除に出かけます。
全員が掃除をしていますので結構きれいになります。
先生が怒っている姿を見たことがありません。
ふざけながら無邪気に掃除をちゃんとしています。
学校帰りの小学生


上記の写真は学校帰りの風景ですが、ほうきは個人持ちの様です。
制服が違いますが、同じ学校の子たちです。
制服は3種類あって、1週間で3種類をローテーションします。
バリ島の小学校の紹介

バリ島の子どもは、
日本の様に悪質な犯罪やマスメディアに汚染された感覚、
人見知り等は、ほとんどなく、
本当に子供らしいというのでしょうか、無邪気な姿を見せてくれます

バリ人は田舎者!?
バリ島の未来を現地の若者はどう考える?

村の婦人会でも、
毎週決まったお掃除の日があります。
村中の女性が出てゴミ拾いをします。

困るのは、観光客が持ち込んだゴミですね。
スプレー缶とか、自国から持ってきても、
バリ島で廃棄処理できないものは
バリ島で捨てて帰るのはやめましょう。



バリ島でオススメの観光ー寺院ータマンアユン
バリ島 観光はパックツアーか?個人ツアーか?どっちがいい?
ウブド1日観光ツアーのイチ押しコース!

バリ島 へ上手に旅する飛行機情報 手配の基本とは?
バリ島へはシンガポールを経由して行く??

バリ島旅行で失敗しないコツ!

バリ島 旅行への忘れては困る 必需品!出発前にチェック!
バリ島ーどこで 両替しますか?

バリ島 バリ人の食事の仕方

バリ島 バリ人の大切な友達が病気


バリ島のカースト(身分)制度の現実は?

バリ島 の病気


Google
 
Posted by : kokokan611 | バリ人日記 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
http://blog.langit-bali.com/trackback/1081628
TOP